鬼滅の刃

『鬼滅の刃』柱合会議・蝶屋敷編の再放送や見逃し配信はある?

フジテレビにてアニメ『鬼滅の刃』の特別篇第3弾が放送されることが決まりました!

タイトルは「鬼滅の刃 柱合会議・蝶屋敷編」

\アニメ全話配信中/

 

特大ヒットとなった映画『鬼滅の刃 無限列車編』に続く直前のエピソードを収録した内容となっています。

そこで、万が一見逃してしまった人のための再放送はあるのか、特別編の内容や放送地域は、といった事について調べてみました!

 

無限列車動画フル鬼滅の刃 映画
映画「鬼滅の刃」無限列車編の動画フルを視聴する方法!海賊版や無料配信はどこ?皆さん、映画「鬼滅の刃」無限列車編は見ましたか? もはや説明不要の社会現象となった作品ですよね。 今回は、映画「鬼滅の刃」無...

 

『鬼滅の刃』柱合会議・蝶屋敷編の再放送はある?

調査したところ、現時点では再放送の日程などは未定となっています。

第3弾とあるように、今回の特別編のような放送は以前にも第1弾・第2弾が10月に組まれていて、その再放送も未定となっていることから、やはり今回放送分も再放送の可能性は低そうです。

ただ、内容自体は地上波で放送されたアニメ「鬼滅の刃」の第22話~第26話で構成された“竃門炭治郎 立志編”の総収編といった感じのため、地上波のエピソードを視聴すれば完全に補完できます。

『FODプレミアム』『U-NEXT』といった動画配信サービスならば、「無料体験キャンペーン」で全話網羅してあるので、より鬼滅を楽しみたい方はそちらを利用するとお得です。

 

\2週間無料体験はこちら/

FODプレミアム

U-NEXTなら人気のアニメ「呪術廻戦」も視聴できますね(*´艸`*)

\31日間無料体験はこちら/

『鬼滅の刃』柱合会議・蝶屋敷編の内容は?何巻から何巻まで?

今回放送される『鬼滅の刃 柱合会議・蝶屋敷編』の内容について。

アニメ版の第22話~第26話にあたる『竃門炭治郎 立志編』の完結編であり、同時に劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』へと続くエピソードとなっています。

劇場版にも登場する炎柱・煉獄杏寿郎(れんごく・きょうじゅろう)をはじめとする“鬼殺隊”の主軸をなす最強剣士である“柱”たちが初めて一堂に会し登場する“柱合会議”を含む重要エピソードだ。主人公・竃門炭治郎(かまど・たんじろう)が隊士でありながら鬼となった妹・禰豆子(ねずこ)と共に行動していることに対して“隊律違反”を犯したと“柱”たちから裁判を受ける。また那田蜘蛛山で負傷した炭治郎と、同期で仲間の我妻善逸(あがつま・ぜんいつ)、嘴平伊之助(はしびら・いのすけ)の“蝶屋敷”での修行模様や、劇場版へ続くエピソードまでを描いている。
(参考:フジテレビ公式

ちなみに単行本でいうと5~7巻相当となります。

さらに、今回特別に「ufotable」描き下ろしによる新規イラスト、スペシャルエンドロールも追加されているとのことです。

言うまでもないですが、これを観ておけば「無限列車編」がより楽しめること間違いなし!です。

 

無限列車動画フル鬼滅の刃 映画
映画「鬼滅の刃」無限列車編の動画フルを視聴する方法!海賊版や無料配信はどこ?皆さん、映画「鬼滅の刃」無限列車編は見ましたか? もはや説明不要の社会現象となった作品ですよね。 今回は、映画「鬼滅の刃」無...

 

また、21:14~21:20には『鬼滅の刃 アフタートーク』(仮)も放送されます。





 

『鬼滅の刃』柱合会議・蝶屋敷編の放送時間・日程はいつ?

気になる放送時間・日程について。

12月20日(日)18:59~21:14(フジテレビ)

となっています。

10月に放送された第1弾・第2弾と同じく、ゴールデン帯です!

この時間帯に、再編集とはいえ地上波のアニメが放送されるのはかなり久々な気がします。

今の時代を象徴する作品となりましたね。





 

『鬼滅の刃』柱合会議・蝶屋敷編の放送地域

『鬼滅の刃』柱合会議・蝶屋敷編の放送地域について調査しました。

全国放送となっているのですが、それはあくまで「フジテレビが映る地域」という前提があります。

ということでフジテレビの電波自体が無い、宮崎、大分、青森、山梨、山口、徳島は対象外となっています。(;_;)

それらの地域の方はレンタルか、『FODプレミアム』『U-NEXT』のようなネット配信のサービスを活用することをおすすめします。

↓「鬼滅の刃」全話を視聴するならU-NEXT↓

 

『鬼滅の刃』柱合会議・蝶屋敷編まとめ

特別編アニメ「鬼滅の刃 柱合会議・蝶屋敷編」が、フジテレビ系列にて

・12月20日(日)18:59~21:14

に放送されます!

『竃門炭治郎 立志編』の完結編、そして劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』へと続くエピソードとなっています。

映画の方はまだこれから観る、という人には特におすすめなので、ぜひご覧ください!