ゲーム

ブラウンダスト(ブラダス)の評価は良い?無課金でも楽しめるゲームの特徴やプレイ方法をご紹介

ブラウンダスト(ブラダス)の評価は良い?無課金でも楽しめるゲームの特徴やプレイ方法をご紹介

攻撃タイプや魔法タイプなどを使い分け、戦況を予測しながら戦う新感覚ゲーム「ブラウンダスト」。リリース時にはわずか1週間で30万ダウンロードを記録し、現在も多数のプレイヤーによって楽しまれています。既にプレイしているという人も、これから新しく始めようと思っている人も、ブラウンダストに寄せられたさまざまな口コミをチェックしてみてくださいね。

こちらの記事では、

  • ブラウンダスト(ブラダス)の評価は良い?
  • 無課金でも楽しめるゲームの特徴やプレイ方法をご紹介

 
についてご紹介します。

ブラウンダスト(ブラダス)の評価は良い?

ブラウンダストはApple Store・Google Playどちらからでもインストール可能です。それぞれ実際のプレイヤーからコメントが寄せられており、Apple Storeでの評価は☆4.4、Google Playでは☆4.3とかなりの高評価であることが分かりますね。

 

 

主に良い評価が多いものの、中には不具合等を感じるといった悪い評価を投稿している人も。それぞれどんなコメントが多いのか、その一部をピックアップしてご紹介します。

良い評価

 

良い評価1

キャラクターに関してはソーシャルゲームならではのガチャ制に加え、お題達成での入手やキャンペーンによる配布等思ったより揃いやすく、キャラのピックアップを自分で設定出来るという独特の仕様もある為、育成自体には時間は掛かるものの過度はストレスは受けにくい。また上位のレアリティには確定で得られる回数もあるので日頃の努力や課金による報いは十分にある。

 

良い評価2

今はたまに安い買い物だけしながら殆ど無課金でやっていますが、それでもこれだけ強くなれて、アリーナ対戦など以外ではかなりたのしめますので、是非一度やってみたらいいと思います。対戦中に強いキャラなどが何が起きたか判らずにやられてしまう時に、一体何が起きたのかを解説してくれるような機能があると、学習しやすくてありがたいですね。

 

良い評価3

今から初めても充分遊べると思います。アリーナの順位が気になるなら課金した方が早いけど無課金でも大丈夫。ガチャもかなり回せます。気に入ったキャラをのんびり育成してたら楽しくなってくるから。

 

良い評価4

ガチャは渋いがダイヤがたまりやすい。ですので無課金でも星5は容易に手に入ります。 スキルupしないとストーリーやアリーナではボッコボコになります。 しかし戦略性が高いので楽しい。 詰め将棋に似たものを感じます。 キャラも可愛いし、操作性もいい。落ちる事もないし、これは良くできたゲームです。

 

良い評価5

最初リセマラしなきゃいけないとばかり思ってましたけど、星3の子でも全然活躍してて驚きでした。戦略要素も豊富ですね、やっていくうちにわかる様になってきて1ステージ1ステージの戦略が楽しいです。イベント?とかもあるので、飽きずに出来る気がします。今のところガチャもしやすいので、のびのびキャラの選抜をしております。

 
コツコツと毎日プレイするタイプの方々にとっては、十分に努力が報われたと感じる人が多いようです。ガチャそのものの当たり率はそれほど良くないものの、ダイヤが貯まりやすいため必然的に希望するキャラを手に入れる機会も増えるとのこと。勝つためには戦略を練ってからではないとベテランの足元にも及びませんが、そこまでレベルアップするのもまた楽しみの1つといえそうです。

悪い評価

 

悪い評価1

配置を考えてスキルの特性や発動順を考えるのもとても楽しい。放置出来るコンテンツが多く、忙しくても結構楽しく遊べるのは評価。しかし新レアキャラをいかに課金でGETし、さらに課金で有利に上げられるスキルを、即スキルマにしていかに沢山配置するかで全てが決まる。また、オートバトルのマッチングは本当に闇。結局は戦略練っても練っても、運営の忖度により課金者有利なマッチングになるだけ。観戦してるとストレスしかない。

 

悪い評価2

昔は戦略性があってホント面白かったのですが、今は無いです。あるとしたら「課金して殴る」が戦略です。
原因は
1-最終的なキャラの強化がリソース管理ではなく、ガチャもしくは課金のみになった。
2-キャラのインフレが著しい。
だからです。
強いキャラはどれくらい強いかというと、私が2年間育てたチーム9人で総殴りしても倒せません。っていうかHPさえ減りません。1戦闘3分ぐらいあるのですがそのキャラ1人居ただけで負けが確定します。始まった瞬間、3分間課金者様のサンドバックになるのを眺めるだけのゲームです。

 

悪い評価3

魂装備の上限解放は個人的には悪くはない案だと思います。最近ではキャラの調整も行っている(強弱が激しいが)のでやっといい方向に進み始めたという感じです。ただしスペルカード、あれだけは本当に駄目としか言いようがないです。できるなら早急に廃止した方がいいと思うのですが、おそらく既に引き返せないところまで来てしまっているのでしょう。実装してから批判の声しか上がらなかったでしょうに…。やはりすぐ廃止するべきでしたね。

 

悪い評価4

ハマりかけたが、対戦が解放された直後に行ってみると初戦にも関わらず、対するは自分のキャラクター達とはステータスの桁が違うキャラクター達。 戦略も何もあったもんじゃなく、こちらが殴りつけても1割も減らず、相手は優秀な範囲攻撃と共に一撃で複数葬り去られる。 結局はいかに札束を並べて、札束で殴り、札束で耐えるゲームなのでは?と思ってしまうほど一気に冷めてしまった。

 

悪い評価5

ゲーム自体は面白いです。ただし、新規のことは一切考えてなく。別にやらなくても、いいよ。と言われてると感じるぐらい酷いです。デイリーの報酬ですら何倍も違う有り様です。3ヶ月間毎日3時間やりきって、そこから初めてまともに貰えるようになるかな?ぐらい違います。

 
これまで長い間楽しんできたプレイヤーからは、近年実装された「スペルカード」への不満が多く見られました。新たな戦略システムとして導入されたスペルカードですが、せっかく戦略を立てて戦いに望んでもまったくの無駄に終わってしまうケースも多いようです。不満の声をまとめると、「スペルカードの廃止」「課金勢と無課金勢の力量の差」などが主なコメントとして寄せられています。




▲ 目次に戻る

無課金でも楽しめるゲームの特徴やプレイ方法をご紹介

ブラウンダスト(ブラダス)

 

ブラウンダストは、「攻撃」「防御」「魔法」「支援」の4種類のスキルを持った傭兵を配置し、敵との戦いがどうなるかを予想しながら見守るというゲームです。プレイヤーが設定するのは使用する傭兵とその位置、攻撃の順番など。あらかた設定し終わったら、後は自動でバトルが進むのを眺めているという新感覚のゲームでもあります。

各キャラクターがもっている個性を活かすのはもちろん、何人かのキャラをセットとして扱えば連携攻撃も可能に!通常攻撃に比べ攻撃力がアップしたり、味方に有利なバフを与えたりすることもできますよ。

さらに、時間がない方におすすめなのが「自動周回」と呼ばれる機能。1つ1つの戦を設定しなくても、ほっておくだけで自動でバトルをこなしてくれます。

ブラウンクエストの世界観

【Season1】
ある日、最も偉大な将軍であり、
六星の主と呼ばれた男が皇帝を討ち、
大陸は群雄割拠の乱世へと突入した。
闘いの真実を知る六魔星は、
世界に散り散りとなった。
そして今ここに、
1人の若者が傭兵団の旗を揚げる。

【Season2】
かつて将軍により討たれた皇帝の息子であるアデル。
教団により捕らわれていたが、
謎の女性ラウラによって解放され、逃亡の旅路へ。
新たな仲間、
教団、常夜の支配者「ドミナスオクト」、
そして仇である将軍の息子
アデルを軸に物語が動き出す。

【Season3】
舞台は「天空の島」。
神々の揺り籠を守るために
「ペルソナズ」に立ち向かう傭兵団の物語。
アデル、将軍の息子の運命が交差する。

現在シーズン3までのストーリーが進んでいるブラウンダスト。戦いはもちろんですが、ストーリーも良く考えられており、やりこみ要素が強いゲームともいえそうです。コツコツとゲームを進めるのが好きな方はもちろん、綺麗な映像とストーリーを楽しみたい方にもピッタリですね。

また、日々少しずつのんびりと進めたいという方は、無課金でもしっかり遊びつくせます。一方他のプレーヤーとガンガンバトルを繰り広げたい……という方の場合は、ある程度までいくと課金勢との力の差が顕著になってしまうため、課金もやむなし……というケースもあるようです。

 




▲ 目次に戻る

まとめ

ブラウンダスト(ブラダス)

 

今回はブラウンダストを実際にプレイした方から寄せられた評価や、無課金でも楽しめると話題のプレイ方法についてご紹介しました。数々の不具合等を何度もアップデートし、長年にわたり改良が続けられてきたブラウンダスト。今後もやりこみ要素を沢山兼ね備えたゲームとして愛されていくでしょう