人物

トリル・ダイナスティは結婚している?本名や年齢・プロフィールは?職業についても!

トリル・ダイナスティ

2021年10月2日に放送された日本テレビ系『マツコ会議』で、茨城県にいながらビルボード1位の快挙を果たした音楽プロデューサーとして出演したトリル・ダイナスティさん。

番組ではトリル・ダイナスティさんの音楽に対する姿勢や地に足のついた生活なども垣間見えたため、放送後ネット上で話題になりました。

そんな日本人の音楽プロデューサーとして初のビルボード1位を獲得したトリル・ダイナスティさんとはどんな方なのか。茨城県にいながらどのようにして世界的に有名なアメリカの音楽チャートであるビルボードで1位を獲得したのか気になりますよね。

そこで今回は

  • トリル・ダイナスティは結婚している?
  • トリル・ダイナスティの本名や年齢・プロフィールは?
  • トリル・ダイナスティの職業は?
  • トリル・ダイナスティは楽譜が読めない?
  • トリル・ダイナスティの ビルボード 曲は?
  •  トリル・ダイナスティのインスタは?

について紹介します!
どんな方なのか、ぜひ記事のチェックをしてみて下さい。

トリル・ダイナスティは結婚している?

トリル・ダイナスティさんは2021年10月2日時点で結婚していません。

また、彼女もいないようで『マツコ会議』では友人として出演したラッパーのDowgさんに飼っている猫を彼女のように可愛がりすぎていて心配されるシーンがありました。

ただ、彼女がいないことについて、音楽が地に足が着いていない今の状態でそれ以外のことに時間を割きたくないと考えているようです。今は音楽一筋のようです。

しかし、今回の『マツコ会議』の放送により、トリル・ダイナスティさんの快挙や素敵な人柄を多くの方が認知されたのではないでしょうか。

もしかしたら、今後多くの女性からアプローチされるかもしれませんね。
どんな方とお付き合いするのか、気になるところです。





トリル・ダイナスティの本名や年齢・プロフィールは?

トリル・ダイナスティさんの本名は恐らく「いしい だいき」さん。

というのもトリル・ダイナスティさんは自身の本名を公表していません。
しかし、『マツコ会議』で友人のDowgさんが思わず普段の呼び方でトリル・ダイナスティさんのことを「だいきくん」と呼んでいました。

また、ビルボード1位を獲得した際にアップされたInstagramの画像に「Daiki”Trill Dynasty”Ishii」という文字が書かれており、このことからトリル・ダイナスティさんの本名が「いしい だいき」さんと推測できます。

ただ、Instagramにアップされた画像では英語表記だっためどのような漢字なのかは分かりません。

それでは、トリル・ダイナスティさんのプロフィールを紹介します。

トリル・ダイナスティのプロフィール
  • 本名:いしい だいき
  • 生年月日:1992年
  • 年齢:28~29歳
  • 職業:音楽プロデューサー

トリル・ダイナスティさんの年齢はビルボード1位獲得が報じられた2021年6月27日時点で28歳だったことから10月3日現在は28~29歳であることが推測できます。
(参照:茨城新聞https://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=16247073742911)





トリル・ダイナスティの職業は?

トリル・ダイナスティさんの職業は音楽プロデューサーです。

1日に10~15時間を楽曲制作などの音楽の活動に充てており、活動時間からもトリル・ダイナスティさんがどれだけの思いで音楽と向き合っているか伺えますよ。

そんなトリル・ダイナスティさんですが、2021年7月までは工場で働きながら音楽活動していました。ビルボード1位を獲得した楽曲は工場での勤務と音楽活動を両立していた時に作られたものです。

平日は会社員として働きその他の時間を音楽活動に充てるというのは音楽を愛しているからこそできることですよね。





トリル・ダイナスティは楽譜が読めない?

音楽プロデューサーのトリル・ダイナスティさんですが、実は楽譜が読めません。

これまで音楽を専門的に学んだことがないトリル・ダイナスティさんは独学で楽曲制作に取り組んできました。そんなトリル・ダイナスティさんが楽曲制作の際に使用するのはドレミシールが貼られたキーボードとパソコン。

キーボードで自分のイメージを表現し、良いと思ったフレーズをパソコンで録音して8小説のメロディーを作るそうです。
それを海外のプロデューサーにSNSのダイレクトメッセージ機能を使って送り続け、その努力の末に海外のプロデューサー達と楽曲作りをするようになりました。

これまで約2000曲以上もの楽曲を作り海外のプロデューサーに送り続けた点からもトリル・ダイナスティさんの音楽に対する情熱が伝わります。





トリル・ダイナスティの ビルボード 曲は?

トリル・ダイナスティさんが参加しビルボードで1位を獲得したのはアメリカのラッパー、リル・ダークさんのアルバム『The Voice』。

ビルボード「Top R&B/Hip-Hop Albums」部門において、2021年1月16日付けのチャートで1位を獲得しました。

『The Voice』は2020年12月に発売されたリル・ダークさんのアルバムであり、トリル・ダイナスティさんはこのアルバムと同名の表題曲「The Voice」の制作に携わりました。
同楽曲にはトリル・ダイナスティさんの他にLowLowTurnThatUpさん、Ayo Blueさん、Turn Me Up Joshさんが制作に携わっています。

リル・ダークさんの「The Voice」はYouTubeで視聴できるので気になる方はチェックしてみてください。





トリル・ダイナスティのインスタは?

トリル・ダイナスティさんは自身のInstagramで度々動画や画像をアップしています。

飼っている猫 ↓ ↓

他にもビルボード1位を獲得した際の自身の考えや制作現場の様子などもアップされているので、気になる方はチェックしてみてください。
➜ トリル・ダイナスティさんのInstagram

まとめ

トリル・ダイナスティさんのプロフィールなどをまとめました!

  • トリル・ダイナスティさんは結婚していない
  • 本名「いしい だいき」(推測) 年齢 28~29歳
  • 職業 音楽プロデューサー
  • 独学で音楽活動してきたため楽譜が読めない

日本人の音楽プロデューサーとして初のビルボード1位獲得を果たしたトリル・ダイナスティさん。茨城県にいながらSNSで制作した楽曲を何度も海外のプロデューサーに送り続けたという諦めない姿勢と音楽に対する情熱や努力によってビルボード1位獲得という偉業が達成されました。

そんなトリル・ダイナスティさんの今後の活躍に注目です。