美容・ファッション

ニベアの成分が危険と言われる原因まとめ!ニキビケアに効果があったのは本当?肌に悪い使い方も調査

ニベアの成分が危険と言われる原因まとめ!ニキビケアに効果があったのは本当?肌に悪い使い方も調査

「青缶」の愛称で親しまれている缶入りクリームをはじめ、保湿ケアに欠かせないアイテムとして人気の「ニベア」。取扱店舗も多く手軽に購入できることから、老若男女問わず愛されるアイテムでもあります。

しかしニベアについて調べてみると、一部では「成分が危険」と噂されていることが分かりました。今回はさまざまなアイテムが発売されているニベアの中から「ニベアクリーム」にスポットを当て、噂の真相や肌トラブルを引き起こしてしまいがちな使い方についてまとめてみたいと思います。

こちらの記事では、

  • ニベアの成分が危険と言われる原因まとめ!
  • ニキビケアに効果があったのは本当?
  • 肌に悪い使い方も調査

についてご紹介します。

ニベアの成分が危険と言われる原因まとめ!

ハンドクリームやボディクリームとしてはもちろん、ムダ毛処理後の保湿ケアやヘアカラーの際地肌に色が移るのを防ぐ役割などさまざまな使い方ができるニベアクリーム。一家に一つ、むしろ一人に一つは揃えておきたい万能クリームとしても知られています。

そんなニベアクリームの成分表示はこちら。

水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料

それぞれの成分がどのようなはたらきをしているのかをまとめてみました。

紫外線防止オクチルドデカノール

保湿 グリセリン、スクワラン
水分保持 ミネラルオイル
乾燥防止 ワセリン、ラノリンアルコール、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール
ターンオーバーの促進 ホホバ油
粘度調整剤 水添ポリイソブテン、マイクロクリスタリンワックス、ジステアリン酸Al
硬度調整 パラフィン
乳化安定 ステアリン酸Mg、硫酸Mg
pH調整 クエン酸
感触改良 シクロメチコン
防腐剤 安息香酸Na

 

この中で特に危険だと噂されるのは、防腐剤として含まれている「安息香酸Na」です。単体では問題ありませんが、ビタミンCとの同時摂取で発がん性物質「ベンゼン」が生成されてしまいます。もちろんニベアクリームをはじめとするコスメは安心してお使いいただけますが、成分としてこのような側面を持つことから「危険」という情報が出回ってしまったのかもしれません。

一方、ニベアクリームの口コミを見てみると、

顔に使ったらニキビができた……

という内容が見られました。

保湿効果を高めるために、油脂系の成分も多く含まれているニベアクリーム。元々脂性肌で皮脂が多めに分泌されている方の場合はニキビの原因になってしまう可能性があります。これが「危険」と言われる理由の一つであると考えられます。

続いての見出しで、ニベアクリームでニキビケアをしたい場合について詳しく見ていきましょう。

 




 

ニキビケアに効果があったのは本当?

 

そもそもニキビとは、毛穴の中で皮脂や角質をエサとして育つ「アクネ菌」が増殖し、炎症を起こすことで発生する肌トラブルの一種です。その日のメイク汚れや角質がしっかり落とせていなかったり、ホルモンバランスやストレスなどで肌が敏感になっていたりとさまざまな要因で発生する厄介なモノでもあります。

ニキビは大きく分けて2種類に分けられ、原因やできやすい年齢が異なります。

引用元:Carte

 

ニキビのできる場所と原因

・Tゾーン(鼻、額):10代~20代前半に多く、皮脂の過剰分泌や肌の硬化などが原因
・Uゾーン(頬、顎、フェイスライン):20代後半以降に多く、ホルモンバランスの乱れや乾燥などが原因

つまり乾燥しがちなUゾーンのニキビには、ニベアクリームが力を発揮してくれるはず。一方べたつきがちなTゾーンのニキビにただニベアクリームを塗るだけでは、油分が多くなり新たなニキビを発生させる危険性があるのです。

じゃあ、Tゾーンのニキビはどうしたら良いの?

TゾーンもUゾーンも、患部を清潔にしてから保湿する……という流れは同じです。特にTゾーンの場合は、べたつきを取り除こうと過剰に洗顔を行い、保湿をしないで寝てしまう……というケースも多いもの。しかし乾燥は新たな皮脂分泌を招いてしまうため、保湿は忘れずに行いましょう。

ポイントは、Tゾーンならばさっぱりとしたテクスチャのものを、Uゾーンならばこってりとしたテクスチャのアイテムを選ぶこと。何度も化粧水を重ね付けした後は、蒸発を防ぐために乳液やクリームなどで蓋をしてあげてくださいね。

 

 




 

肌に悪い使い方も調査

 

ニベアクリームを使うだけで肌トラブルが起きる……ということはほとんどありません。中には特定の成分にアレルギーのある方もいるため、初めて使用する場合はパッチテストを行いましょう

一方、巷で話題となった「ニベアパック」は、肌の状態ややり方を間違えるとトラブルの原因になりかねません。

 

ニベアパックのやり方

1.洗顔後の肌に温めたタオルをかぶせ、肌を柔らかくする
2.温まった肌にニベアクリームをたっぷりのせてのばす
3.10分ほど放置した後に拭き取り、ぬるま湯で流す

こちらがニベアパックのやり方です。

温めて柔らかくなったお肌に保湿効果に優れたニベアクリームをのせると、浸透がよくなり普段よりもしっとりとした肌ざわりを実感できます。一部で噂の「肌が白くなる」「ニキビが治る」といった医薬品のような効果はありませんが、十分な保湿で毛穴が目立ちにくくなったり、肌のバリア機能向上を手助けしたりといった効果が期待できるでしょう。

しかし10分を超えて長々と放置したり、余分な皮脂を落とさないままにのせてしまったりすると、毛穴につまってニキビの原因となります。最後に洗い流す際も決してこすることなく、ぬるま湯で丁寧に洗い流してくださいね。

ニベアクリームがおすすめな方

・Uゾーンのニキビや肌の乾燥に悩んでいる
・ハンドケアやボディケアも一緒に行いたい
・コスパの良い保湿クリームがほしい
・赤ちゃんからお年寄りまで幅広く使えるアイテムが良い

 





 

ニベアの成分が危険と言われる原因まとめ

サイズや種類が豊富で、どれもプチプラアイテムとして人気を誇るニベア製品。

「危険」との噂は、正しい使い方と自分の肌状態を見極めることで安心して使えることが分かりました。

お肌の水分を保つことは、乾燥だけでなく冷たい空気などの刺激からお肌を守ることにもつながります。

気になっている方は、まずは乾燥しがちな季節から試してみてはいかがでしょうか。