便利帖

初日の出スポット【2022】静岡県おすすめベスト5!

今年も後わずかかとなりお正月に向けて毎日忙しくなりました。

いろいろあったこの1年ですが来年はいい事になると信じて初日の出を見に行きませんか?

今回は静岡の初日の出を調べて見たいと思います。

たくさんある初日の出スポットですがおすすめを詳しく見てみましょう。

初日の出スポット【2022】静岡県おすすめベスト5

静岡県の初日の出スポットについてご紹介していきます。

沼津港大型展望水門 びゅうお

幅40m・ 高さ9.3m・重量は406tと日本最大級で制御設備は地震計と連動し地震発生後約5分で自動的に完全閉鎖され360度の大パノラマを楽しめる沼津港のランドマークとして有名な所です。

水門には高さを利用した地上30mのところに展望施設が併設されていて富士山や箱根連山・沼津アルプスや駿河湾に突き出した大瀬崎を見ることができます。

夜にはライトアップされる水門を見ることができます。

元日の営業時間は6:00~14:00となっていて一度の入場できる人数は100人と決まっています。

12月30日、31日、1月2日、3日は10:00~17:00 1月4日からは10:00~20:00からは通常となりますので注意しましょう。

料金は元旦のみ無料で通常は大人100円・小中学生は50円です。





沼津市本字千本1905-27

・港口公園側びゅうお専用駐車場 約40台・港口公園駐車場 約30台

・沼津魚市場イーノ前駐車場 約40台・防波堤前道路脇駐車場 約35台

上記の4箇所は全て無料となっていますし徒歩10分以内にもありますので駐車場には困らないと思います。





道の駅 伊東マリンタウン

伊豆の真ん中に位置している伊東マリンタウン。

ここは温泉に入ることもできるし海に面して足湯(無料)もあるし道の液なのでレストランもあるので大人も子供も楽しめます。

なによりも朝5時から営業しているという“朝日の湯 シーサイドスパ”は、海が見えるので初日の出を温泉に入りながら見ることができるのだからこの上なくぜいたくです。

しかも天然温泉で露天風呂もあるのがうれしい!

遊歩道が海に面していることから初日の出が拝め朝6時30分から7時30分まで特別開門しています。

住所 静岡県伊東市湯川571−19





道の駅なのでレストランなどもありますが年始の営業は蕎麦ダイニングさん以外は11時からオープンとなっています。

足湯はお休みはないので10時から16時まではOK!です。

ちなみに私たち家族はいつも「海を見ながら食べると幸せになるとアイス」を足湯に浸かりながらのんびりしています。

伊東マリンはよく行く場所できっと初日の出も美しいことだろうと想像できます。

一度は行ってみたい初日の出スポットです。





十国峠

十国峠は熱海と箱根の中間に位置しているのですがケーブルカーで頂上までいけるので絶好の初日の出スポットです。

初日の出を見にケーブルカーに乗った事はありませんが頂上での景色は圧巻で天気が良い場合には富士山も見ることが出来ます。

住所 静岡県熱海市伊豆山





日の出予定時刻は午前6時50分頃房総半島先の相模湾から昇るご来光を拝むことができケーブルカーは1月1日午前5時から運行します。

ただし乗車人員を制限して運行いるので日の出までにご乗車いただけない場合があるので時間に余裕を持って乗車しましょう。

所用時間は山頂まで約3分程度で運賃は往復で大人730円・子供370円です。

もちろん片道でも購入は可能で大人370円・子供・190円となります。

更に注意点としてはいつもはわんちゃんもOK !なのですがこの日の特別運行は一緒に乗ることは出来ないので注意してください。





日本平

山頂までのアクセス道路である日本平パークウェイから思わず車を止めたくなる程の景色にの日本平。

ここは日本観光地百選コンクールで第1位に選ばれたことがあり茶園越しに見る富士山、眼下に見える清水港・伊豆半島・南アルプスのパノラマビューと日本一の景色です。

日本平夢テラスと名づけられた施設は3階建てになっており展望台は3階で広い庭も自慢の一つとなっています。

住所 静岡県静岡市清水区草薙600-1





期間は1月1日から10日が通常営業なのですが1日のみ朝6時30分から7時30分まで初日の出に合わせて3階展望デッキを開放するということです。

ただし展望回廊は終日入場OKです。

駐車場ですが料金は無料で普通車は約140台、大型バスは約20台です。

ただしお正月期間中は毎年とても混雑するため少し歩きますが臨時駐車場を利用してくださいとのことでこちらも料金は無料です。

下記を参考にして事故などのないようにしましょう。

期間中は元旦は朝5時からその他は朝8時から夕方4時まで交通誘導がありますので下記を参考にして事故などのないようにしましょう。

更にここから日本平ロープウェイに乗って久能山東照宮へと行く事ができます。

所要時間は5分程度なので初日の出のあと行ってみるのもいいのでは?





浜名湖サービスエリア

サービスエリア?そんなところで?と思っているかもしれませんが実はここは浜名湖がよく見えてビュースポットなんです。

うちの家族はここでのんびりする事がよくあります。

恋人の聖地と呼ばれる展望台もありここには一般道から24時間サービスエリアに入ることができるので初日の出にはおすすめです。

駐車場は一般道からは5台しかありませんが高速道路から入れば東名高速では最大級のサービスエリアですから相当数停めることができます。

住所 静岡県浜松市 北区三ヶ日町佐久米80-1

周辺には観光地がたくさんあります。





龍潭寺

井伊直虎の菩提寺としても有名なお寺で庭がとてもきれいです。

国指定名勝・小堀遠州作の庭園や、左甚五郎作の竜の彫刻・うぐいす張りの廊下な土もあります。

駐車場は大駐車場に大型バス12台乗用車40台、東駐車場に乗用車19台、第二駐車場に乗用車27台、障害者駐車場に乗用車4台とかなり停めることができ料金は何処も無料です。

拝観料は大人:500円・中学生:200円・小学生:200円です。

9:00~16:30 17:00閉門ですが1月 1日(土) ~ 1月 5日(水) いのりの鐘として鐘をつくことが出来ます。

初詣時には拝観先着100組に粗品がいただけるようです。

住所 静岡県浜松市北区引佐町井伊谷1989





浜松城

実はここも初日の出スポットとなっています。

通常は天守閣/天守門の営業時間は8:30~16:30で年内の最終営業日は12月28日(火)までとなっています。

この城の石垣の中にハートの形をした石が混ざっているのでカップルの間ではラブパワースポットとして話題になっています。

2022年元旦には2年ぶりに「6:30~早朝営業」を実施予定となっています。

当日は武将隊が出迎え1月1日から1月3日の3日間は有料入場者対象先着100人に記念品のプレゼントも予定されているようです。

ただし早朝営業・武将隊登場は1月1日のみでコロナの影響もあり場内の入場制限もありますので注意してください。

住所 静岡県浜松市中区元城町100-2





初日の出スポット2022静岡県おすすめベスト5まとめ

今回は静岡県の初日の出スポットについて調べてみましたがいかがでしたか?

静岡県は観光スポットも多くあるので初日の出スポットもたくさんあります。

更に駿河湾に面していることや山も多いため山頂まで行って初日の出を見るということもできます。

初日の出を見て観光しておししいものを食べて帰るというのもいいのでは?

来年はいい年になる事を願って初日の出にいきたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。