人物

【かのきれ】樋口役・赤楚衛二の出身中学や部活はどこ?高校や大学の偏差値・経歴まとめ!

赤楚衛二②

2021年7月よりフジテレビ系列で放送されているドラマ『彼女はキレイだった』に樋口拓也役として出演中の俳優・赤楚衛二さん。

通称「かのきれ」として親しまれている今回のドラマでは放送後に「樋口くん」や「赤楚くん」といったワードがネット上に挙がるほどの盛り上がりをみせています。ドラマが放送されるたびに話題になる赤楚衛二さんとはどんな方なのかリサーチしてみました。

そこで今回は

  • 「かのきれ」樋口役・赤楚衛二の出身中学や部活はどこ?
  • 赤楚衛二の高校や大学の偏差値
  • 赤楚衛二の経歴やプロフィール
  • 赤楚衛二の弟や家族
  • 赤楚衛二の好きなタイプ

について紹介します。

「かのきれ」でも素敵なイケメン役をこなしている赤楚衛二さんの魅力を、ぜひチェックしてみて下さい。

赤楚衛二の出身中学や部活はどこ?

「かのきれ」で樋口拓也役を演じる赤楚衛二さんの出身中学は、調べたところ明確な情報はありませんでした。

しかし、中学受験で中高一貫校に入ったこと、その後中学3年生の時に引越しのため転校したということは明らかになっています。

どちらも学校名までは明かされていませんが、中学1.2年生の時は部活がほとんどないような学校で、転校した学校では小学校の時に習っていた剣道部に入っていたようです。

赤楚衛二さんです ↓ ↓





赤楚衛二の高校や大学の偏差値

赤楚衛二さんの出身高校は、愛知県名古屋市名東区にある東邦高校といわれています。
こちらも出身中学同様、公式情報は出ていませんがこれまでの赤楚衛二さんのSNSでの発言から東邦高校ではと予想している方が多いようです。

それでは、東邦高校の偏差値を紹介します!

東邦高校の偏差値
  • 普通科文理特進コースが61
  • 普通科普通コースが54
  • 普通か健康人間コースが49
  • 美術家が49

赤楚衛二さんが所属していたコースは不明ですが、みんなの高校情報の偏差値ランキングを見てみると県内で上位の私立高校であることが分かります。

高校時代はこれまで続けた剣道を辞めテニス部に入った赤楚衛二さんですが、アルバイトに夢中になり半年で部活を辞めてしまったそうです。

高校卒業後は・・
愛知県名古屋市熱田区にある名古屋学院大学の外国語学部英米語学科に入学 ↓ ↓


英米語学科の偏差値は42.5~45。
赤楚衛二さんは上京して芸能事務所に入るため、19歳の時に名古屋学院大学を中退しています。10代での決断はすごいですね。





赤楚衛二の経歴やプロフィール

赤楚衛二さんは高校生の頃に名古屋のモデル事務所FORM JAPANに所属し、赤楚衛(あかそまもる)の名前でモデルやタレントとして活動していました。

笑顔素敵!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

@akaso_cross_zがシェアした投稿

寂しそうな顔も素敵!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuri(@a.sonnu47)がシェアした投稿

【赤楚 衛二の経歴】

  • 2010年に名古屋の男性グループIKEMEN☆NAGOYA(現在はBOYS AND MEN)に加入
    舞台公演やバラエティ番組などで活躍
  • 2012年にグループを脱退
  • 2013年にサマンサタバサのメンズオーディションでグランプリを受賞
  • 2014年に現在所属するトライストーン・エンタテイメントに所属
  • 2015年1月15日から「赤楚衛二」の名前で芸能活動を始める
  • 2019年自身初主演作となる『ねぇ、先生知らないの?』で馬場ふみかさんとW主演
  • 2020年『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』で単独ドラマ初主演





赤楚衛二さんのプロフィールも紹介していきますよ。

赤楚衛二さんのプロフィール
  • 赤楚 衛二(あかそ えいじ)
  • 生年月日:1994年3月1日
  • 年齢:27歳 (2021/09/19現在)
  • 出生地:大阪府
  • 出身地:愛知県
  • 身長:178cm
  • 職業:俳優・モデル
  • 所属事務所:トライストーン・エンタテイメント
  • 趣味・特技:剣道・ピアノ

【主演作】

  • ねぇ、先生知らないの?(2019年12月5日~2020年1月16日、MBS) 城戸理一役
  • パニックコマーシャル(2019年12月17日、フジテレビ) 新倉泰斗役
  • 30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい(2020年10月8日~12月24日、テレビ東京)安達清役

いくつか主演もされていました。
「かのきれ」終了後、ドラマの起用が多くなりそうですね。

赤楚衛二の弟や家族

赤楚衛二さんには周平さんという弟がいます。

幼いころの兄弟 ↓ ↓

周平さんは大阪芸術大学出身で、大学時代に自主制作映画「ウルトラユウスケ」にアグレッサー星人の役で出演しています。
作中、怪獣を演じているのが周平さんです。

「ウルトラユウスケ」は第9回全国自主怪獣映画選手権で優勝作品に選ばれています。
周平さんは他にも2018年に放送されたアニメ「ピアノの森」でCG制作に携わるなど多才な能力を持っていることが明らかになっています。

そのため、周平さんについて調べてみると現在はCGクリエイターをしているのではという情報がありますが、一般の方なので今後も明確な情報が出ることはないかもしれませんね。
ただ、周平さんに関する話を赤楚衛二さんが自身のTwitterでアップする時があるので気になる方は赤楚衛二さんのTwitterをチェックしてみてください。
➜ 赤楚衛二さんのTwitter

他にも赤楚衛二さんには名古屋学院大学の学長を務める父親の治之さん、ピアノの先生をしている母親の早苗さんがいます。

赤楚衛二さんは、大学時代に当時教授を務めていた治之さんの授業を受けたこともあるそうです。また、特技としてピアノを挙げているように幼少の頃にピアノを習っていました。
残念ながら、赤楚衛二さんはピアノ演奏を披露はしていないです。
今後ドラマなどで見てみたいものですね♬





赤楚衛二の好きなタイプ

赤楚衛二さんの好みの女性のタイプはZARDの坂井泉水さんのような女性です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

イルファン(@1704irufan)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

@aociviがシェアした投稿

2021年8月30日に放送されたフジテレビ系「ネプリーグ」に今回のドラマで主演を務めるSexy Zoneの中島健人さんと出演した赤楚衛二さん。

番組中、同い年の2人は血液型以外ほぼ考え方や好きな女性のタイプまで同じであることが分かり、好きなタイプを詳しく聞かれた際に「ZARD系女子」と2人で回答しています(笑)坂井泉水さんのような横顔が綺麗で伏し目がちな女性が好みであることを明かしていました。





まとめ

「かのきれ」樋口役・赤楚衛二の出身中学や部活などのプロフィールをまとめました。

  • 出身高校は東邦高校
  • 名古屋学院大学は19歳の時に上京するため中退
  • 家族は多才の弟・周平さん、名古屋学院大学の学長を務める治之さん、ピアノの先生をしている母親の早苗さん
  • 好きなタイプはZARDの坂井泉水さんのような女性

幼少時代に剣道とピアノを習っていたことが分かりました。
ピアノの先生である母・早苗さんに鍛えられた赤楚衛二さんのピアノ演奏を見たいですね。

赤楚衛二さんの今後の活躍に注目です♡