話題

リンツチョコは種類が豊富で食べ比べ必須!おすすめの味やカロリーの低い組み合わせを調査してみた!

リンツチョコは種類が豊富で食べ比べ必須!おすすめの味やカロリーの低い組み合わせを調査してみた!

バレンタインの時期に注目を浴びるチョコレートブランドですが、自分へのご褒美や大切な人への贈り物として選ぶ人も増えてきました。いつも買うものより少しだけリッチなチョコレートを選ぶと、見ているだけで幸せな気持ちになりますね。今回は有名ブランドの中から「Lindt(リンツ)」をピックアップし、おすすめの味や種類を調査してみました。

こちらの記事では、

  • リンツチョコは種類が豊富で食べ比べ必須!
  • おすすめの味やカロリーの低い組み合わせを調査してみた!

 
についてご紹介します。

リンツチョコは種類が豊富で食べ比べ必須!

定番のシンプルなチョコレートを始め、チョコレートケーキや焼き菓子なども取り扱っているリンツ。中でも有名なシリーズといえば、キャンディのようにコロンとした形状が可愛い「リンドール」ではないでしょうか。1粒が大きくて満足感があり、さまざまな味が楽しめる人気の商品です。

公式サイトでも販売されているリンドールですが、直営店に行くと夢のような光景が広がっています。

 

何と、好きな種類を好きなだけ詰められる量り売り!お得な詰め合わせを買うのも良いですが、「気になる味だけを選びたい!」という方にピッタリですね。

 




おすすめの味やカロリーの低い組み合わせを調査してみた!

https://twitter.com/matarumataru/status/1597607495823806464

続いて、リンツでもっとも人気のシリーズ「リンドール」について、それぞれの味やカロリーなどをご紹介します。人気の味はもちろん、季節に応じた限定フレーバーは見逃せません!バレンタインの時期だけでなく、春夏秋冬いつでも食べたくなってしまう味が揃っていますよ

まずはいつでも手に入るオリジナルフレーバーをご紹介します。

【ミルク】

もっとも人気のマイルドなミルクチョコレートフレーバー

【ダーク】

甘すぎずほろ苦さが際立つ大人のチョコレートフレーバー

【ホワイト】

ホワイトチョコレートが苦手な人でも食べやすい、すっきりとしたフレーバー

【60%カカオ】




ビター好きにはたまらない、苦みと甘みがちょうどよいバランスのフレーバー

【70%カカオ】

カカオ本来の美味しさを口いっぱいに感じられるビターフレーバー

【ヘーゼルナッツ】

カリカリとしたナッツの食感が楽しく、香ばしさと甘さのバランスが良いフレーバー

【キャラメル】

ねっとりと甘いキャラメルが後に残る、満足感の高いフレーバー

【ストロベリー&クリーム】

ホワイトチョコレートに混ぜられたストロベリーパウダーがアクセントになった甘酸っぱいフレーバー

【抹茶】

甘すぎないホワイトチョコレートが抹茶の風味を引き立てる純和風フレーバー

【オレンジ】





ビターチョコレートとオレンジの酸味が相性抜群のフレーバー

【ストラッチアテラ】

世界中で愛されるクッキー&クリームをイメージした、子供にも人気のフレーバー

【シーソルト】

噛むとカリカリとした塩の結晶を感じ、塩味がチョコレートを引き立てるフレーバー

【ミルク&ホワイト】

まろやかなチョコレートが好きな方におすすめの、くちどけなめらかなフレーバー

【ファッジスワール】

ミルク&ホワイト&ダークの3層が織りなす、チョコレートのうまみを全力で感じられるフレーバー

【ソルテッドキャラメル】

ミルクチョコレートとキャラメルの甘さを塩がキリッと引き締める、いくらでも食べたくなるフレーバー

【ピスタチオ】

チョコレートに加工されていながら、ピスタチオそのものの風味を感じられるフレーバー

【ドルセ・デ・レチェ】

液体キャラメルである「ドルセ・デ・レチェ」をふんだんに練り込んだ香ばしいフレーバー

【ダブルチョコレート】

ミルクチョコレートとダークチョコレートの良さを良いところどりした濃厚なフレーバー

【アーモンドバター】

香ばしいアーモンドバターを練り込んだミルクチョコレートで、鼻に抜ける風味を楽しめるフレーバー

 

続いて、2022年冬に食べられる期間限定フレーバーです。

【マール・ド・シャンパーニュ】

微量のアルコールが含まれ、上等のお酒を口に含んだようなまろやかさが特徴の期間限定フレーバー

【メープル】

ほんのりと香るメープルの甘みが、ミルクチョコレートの甘みを引き立てる期間限定フレーバー

【シュガークッキー】

サクサクとしたクッキーが食感にアクセントを加え、子供にも人気の期間限定フレーバー

【スニッカードゥードル】





クッキーとシナモンの香りが鼻から抜け、まろやかなホワイトチョコレート仕立てがピッタリ合う期間限定フレーバー

【ペパーミントクッキー】

ミルクチョコレートにクッキーを練り込み、ミントとのバランスを楽しめる期間限定フレーバー

【スノーマン】

ミルクチョコレートを中に仕込み、スノーマンの包み紙がプレミア感を引き立てる期間限定フレーバー。

 

リンドールのフレーバーは、どれも1粒約75kcalほどに設定されています。たくさん食べると糖質やカロリーが気になりますが、1粒でもしっかり満足できるため、1日数粒程度に留めておくと良いでしょう。

筆者おすすめのフレーバーは、断然「シーソルト」!カリッとした塩の結晶と、チョコレートの甘みが合わさって、つい口に運びたくなる一品です。これに加え期間限定フレーバー「シュガークッキー」は、3歳になる息子にとって大のお気に入りに。お子さんにあげる際は半分にカットするなどして、食べやすいよう工夫してあげてくださいね。




まとめ

https://twitter.com/_mis4k4/status/1597518168389726208

通常フレーバーに加え、期間限定フレーバーなど常に何十種類もの味を楽しめるリンツの「リンドール」。ぜひ全ての種類を食べ比べ、お気に入りの一品を見つけてみてくださいね。