気象災害

台風16号(ミンドゥル)2021の進路予想!アメリカ軍(米軍)とヨーロッパ中期予報センター情報も!

大型で非常に強い勢力の台風16号(ミンドゥル)は、八丈島の南の海上を北上中。伊豆諸島の一部が暴風域に入っており、本州でも関東南部や東海、近畿の一部エリアが強風域に入っています。

台風16号は今日1日(金)昼頃には伊豆諸島の近海を通過し、その後は関東の南東海上を通って三陸沖へと進む予想です。 伊豆諸島はさらに雨風が強まり、外出危険な暴風雨となるおそれがあります。

また、大雨や暴風による災害の発生に最大限の警戒が必要です。 台風の強風域が広いため、台風からやや離れた本州でも、関東南部や東北の太平洋側を中心に雨風が強まり、荒れた天気になることが予想されます。沿岸部では高まる波にも注意が必要です。交通機関に影響が出るおそれもあります。 最新の情報をこまめに確認してください。

因みにミンドゥルとは、北朝鮮が提案した名称で「たんぽぽ」です。

今回は、気になる台風16号(ミンドゥル)2021の進路予想

  • ウェザーニュース
  • アメリカ軍(米軍)・イギリス(英国)
  • ヨーロッパ中期予報センター情報

をまとめてみました。

 

台風16号(ミンドゥル)2021年のウェザーニュースの予想進路図

ウェザーニュースの進路予想では、10月1日(金)午前6時には、八丈島の南約230km

台風16号(ミンドゥル)2021年の進路予想図194

 

北緯 31度0分/東経 140度0分)に位置し、中心気圧は945hPa・最大風速45m/s・最大瞬間風速は60m/sと予想されています。





▲ 目次に戻る

台風16号(ミンドゥル)2021年のアメリカ軍(米軍)・英国の進路予想図

アメリカ軍(米軍:黄色ライン)・イギリス(英国:紫)・ヨーロッパ(欧州:橙)の進路予想図です。

台風16号(ミンドゥル)2021年のニュース・米国JTWC米国海・空合同台風警報センター293

アメリカ軍(米軍)、米国、欧州、英国、気象庁予報、気象庁モデル、ウェザーニュースの7者の進路予想は、各予報・モデルいずれも関東の南東海上を通過する予想でそろっています。その後は三陸沖に進む見込みです。





▲ 目次に戻る

Windy(ウィンディ)による台風16号(ミンドゥル)の情報について

ECMWF(ヨーロッパ中期予報センター)の予報を基にしたWindyの情報です。風の動きが視覚的に見えて、便利ですね。

下の▶︎のバーの任意の場所をクリックすると、その時表示している情報(右上:現在「風」に設定:ほか雨、雷、気温、雲、波など)がピンポイントで3時間毎に最大10日分表示されます。

地図の拡大縮小も可能です。





▲ 目次に戻る

台風16号(ミンドゥル)の予想の勢力・速度・強さについて

10月1日(金)午前6時~10月3日(日)午前3時予想の台風16号(ミンドゥル)の勢力・速度・強さは次のとおりです。

台風16号(ミンドゥル)2021年の進路予想図394

10月1日(金)午前6時の予想位置 八丈島の南約230km
中心気圧 945hPa
強さ 非常に強い
中心付近の最大風速 45m/s
方向・速さ 北東 30km/h
最大瞬間風速 60m/s
予報円の中心 北緯 31度0分/東経 140度0分
暴風警戒域 全域 280km
15m/s以上の強風域 東側 750km/西側 560km
10月1日(金)15時の予想位置 銚子市の南南東約290km
中心気圧 950hPa
強さ 強い
中心付近の最大風速 40m/s
方向・速さ 北東 35km/h
最大瞬間風速 60m/s
予報円の中心 北緯 33度20分/東経 142度5分
予報円の半径 45km
暴風警戒域 全域 320km
10月2日(土)午前3時の予想位置 日本の東
中心気圧 960hPa
強さ 強い
中心付近の最大風速 40m/s
方向・速さ 北東 40km/h
最大瞬間風速 55m/s
予報円の中心 北緯 36度25分/東経 145度30分
予報円の半径 65km
暴風警戒域 全域 340km
10月3日(日)午前3時の予想位置 千島の東
中心気圧 974hPa
強さ
中心付近の最大風速 25m/s
方向・速さ 北東 50km/h
最大瞬間風速 35m/s
予報円の中心 北緯 44度55分/東経 155度0分
予報円の半径 110km





▲ 目次に戻る

台風16号(ミンドゥル)2021の進路予想!アメリカ軍(米軍)とヨーロッパ中期予報センター情報も!のまとめ

台風16号は大型で非常に強い勢力のまま八丈島の南海上を北北東に進んでいます。

台風はあまり勢力を落とさずに関東の南東海上を通って、2日(土)の朝に東北の東の海上で温帯低気圧に変わる予想です。

伊豆諸島は雨と風がかなり強まり、大荒れになる予想です。大雨や暴風だけでなく、高波、高潮にも厳重に警戒してください。
関東平野でも千葉県や茨城県など沿岸部ほど雨と風が強まり、1日(金)昼間は大荒れになる可能性があります。暴風域には入らない予想ですが、沿岸部では一時的に暴風クラスの風を伴うおそれがあるため、交通機関への影響などにも注意し、最新情報を確認してください。