便利帖

大人の休日倶楽部ミドルカードの裏ワザまとめ!割引や乗り放題などの魅力を大公開!

大人の休日倶楽部ミドルカードの裏ワザまとめ!割引や乗り放題などの魅力を大公開!

交通系のカードは、旅行好きの方に嬉しいお得なサービスがたくさん付随しています。中でも中高年の方におすすめな「大人の休日倶楽部ミドルカード」は、まさに休日の思い出作りに役立つカード。今回はそんな大人の休日倶楽部ミドルカードについて、裏ワザともいえるメリットの数々をご紹介していきましょう。

こちらの記事では、

  • 大人の休日倶楽部ミドルカードの裏ワザまとめ!
  • 割引や乗り放題などの魅力を大公開!

 
についてご紹介します。

大人の休日倶楽部ミドルカードの裏ワザまとめ!

大人の休日倶楽部ミドルカード

 

大人の休日倶楽部ミドルカードとは、その名の通り「ミドル世代」を対象としたカードの1種です。旅行によく出かけるという方ならば、さまざまなメリットが得られるお得なカードでもあります。

まずは、大人の休日倶楽部ミドルカードの詳細を確認しておきましょう。

大人の休日倶楽部ミドルカード
利用条件 男性50歳~64歳
女性50歳~69歳
年会費 2,575円
還元率(基本) 0.5%
貯められるポイント JRE POINT
国際ブランド VISA・Master・JCB
利用限度額 80万円
海外旅行傷害保険 最高500万円
国内旅行傷害保険 最高1,000万円
ショッピング保険 なし
紛失時 Suica残高まで補償
ETCカード 年会費550円で付加
追加カード 発行不可

 

 




▲ 目次に戻る

割引や乗り放題などの魅力を大公開!

大人の休日倶楽部ミドルカード

 

続いて、大人の休日倶楽部ミドルカードを利用した際のお得な特典を一挙ご紹介します。

大人の休日倶楽部ミドルカードの魅力|Suicaの利用で特典が盛りだくさん

大人の休日倶楽部ミドルカード

 

大人の休日倶楽部ミドルカードには、Suica機能が付帯しています。あらかじめチャージしておくのも良いですが、頻繁に電車や新幹線を利用する方ならばオートチャージ機能を使うと安心です。改札を通るタイミングであらかじめ設定した額がチャージされるため、残高不足で足止めを食らうこともありません。始めての設定時は駅中にあるATM「VIEW ALTTE」を利用し、任意の金額を決めておいてくださいね。

また、大人の休日倶楽部ミドルカードを使うと、「JRE POINT」というポイントが貯まります。これはJR東日本が運営するポイントであり、オリジナル商品と交換したり、Suicaや駅ビルでの買い物時に利用ができます。

通常還元率1%の「JRE POINT」ですが、先ほど挙げた「オートチャージ機能」を始め、以下のような場合にはポイントが3倍に

  • 「大人の休日倶楽部ミドルカード」で定期券を購入する場合
  • 「大人の休日倶楽部ミドルカード」で切符を購入する場合
  • 「大人の休日倶楽部ミドルカード」で国内ツアーを予約する場合(JR東日本が運営するもの)

また、大人の休日クラブミドルカードは「View Card」というカードが運営するサービスです。通常のクレジットカードとしても使えるのはもちろん、他のカードサービスと同じくWEB明細や特定の店舗での利用でポイントが増加するなどのサービスも盛りだくさん!

中でもWEB明細に登録すると、それだけで毎月20ポイントが自動で付加されるというお得さも見逃せません。ペーパーレス化が進み、いち早く情報を確認できるWEB明細はぜひ検討していただきたいサービスといえます。

大人の休日倶楽部ミドルカードの魅力|「大人の休日倶楽部パス」を購入できる

大人の休日倶楽部ミドルカード

 

大人の休日倶楽部ミドルカードの魅力としてもっとも大きなものが「大人の休日倶楽部パス」を購入できる点です。これは本カードを持っていなければ申し込みができないため、まさに最大の魅力と言っていいでしょう。

大人の休日倶楽部パスとは、指定された期日の間、以下の沿線にて何度でも乗り降りが自由になるというもの。その年ごとに期間や値段が変わりますが、2022年の最新情報は以下の通りです。

JR北海道全線、JR東日本全線、青い森鉄道線、IGRいわて銀貨鉄道線、三陸鉄道線、北越急行線、伊豆急行線、富士急行線、えちごトキめき鉄道線(新井~直江津間)の特急・新幹線・急行列車の普通車自由席、JR東日本管内のBRTが5日間乗り降り自由

※あらかじめ座席を指定することで、指定席も6回まで無料で利用可能です。

【発売期間】
・第1回:2022年5月23日~2022年6月30日
・第2回:2022年10月24日~2022年12月1日
・第3回:2022年12月12日~2023年1月19日

【利用期間】
・第1回:2022年6月23日~2021年7月5日
・第2回:2022年11月24日~2022年12月6日
・第3回:2023年1月12日~2023年1月24日

※前売り期間は有効期間開始日の1ヶ月前から前日まで(当日販売は無し)

これらは当然、大人の休日倶楽部ミドルカードで決済をすることが条件となります。東京近郊に住んでいる利用者の方ならば、普段鈍行で向かうことの多い「東京駅」まで、6回まで使える指定席券を利用し特急で移動する……との使い方がおすすめだそう!特に全席指定の成田エクスプレスを利用する方が多いようで、普段とは違う快適な旅の始まりを体験できるそうですよ。

大人の休日倶楽部ミドルカードの魅力|「びゅう」の利用で家族全員が割引に

大人の休日倶楽部ミドルカード

 

「びゅう」とは、交通手段と宿を同時に予約できる画期的なサービスです。JR東日本が運営しており、自分で列車と宿泊施設を決める「ダイナミックレールパック」や、イベントや食事が盛り込まれた「びゅうパッケージツアー」などから選ぶことができます。

もちろん、こちらもインターネット上で決済すれば「JRE POINT」の付与対象に。高額になることも多い旅行ですが、ポイントを貯めつつよりお得に楽しめますね。

また、大人の休日倶楽部ミドルカードを利用した場合、利用者本人はもちろん同行する家族全員が5%の割引を受けられます!5人家族で1人30,000円の旅行だった場合、割引額は7,500円になります。この割引は何度でも使えるため、頻繁に旅行を計画している方は見逃せない割引といえるでしょう。

大人の休日倶楽部ミドルカードの魅力|JR東日本線・JR北海道線の運賃が割引に

大人の休日倶楽部ミドルカード

 

最後に、大人の休日倶楽部ミドルカードを使ってJR東日本線・JR北海道線を利用した場合の割引サービスをご紹介します。制限なく何回でも5%割引を受けられるという嬉しい制度のため、ぜひ利用条件をチェックしておいてくださいね。

「201km以上」と聞くと、そんなに遠出しないかも……と思う方も多いですが、連続の購入であれば往復でもOKです。つまり片道100km以上の旅であれば、自動的に割引の対象となります。

大人の休日倶楽部ミドルカード

 

こちらは単純に直線距離で表示したものですが、東京駅から片道100kmを円で示しています。栃木や群馬、山梨など近県で十分達成できる距離ですので、これ以上の遠出プランをご検討の際はぜひ利用してみてくださいね。




▲ 目次に戻る

まとめ

大人の休日倶楽部ミドルカード

 

今回は大人の休日倶楽部ミドルカードについて、裏ワザともいえるお得な利用方法をご紹介しました。旅行好きのミドル世代の方ならば、ぜひ持っておきたい本カード。年会費も低額ですぐに元が取れるため、お休みの日の楽しみとして活用してみてはいかがでしょうか。