美容・ファッション

脇の黒ずみはニベアを使えば改善できる?美白クリームとして効果的な成分とは?おすすめのボディケア方法も

入浴のたびに悩んでしまう人も多い「脇の黒ずみ」。長年積み重ねた色素沈着が原因となるため、セルフケアではなかなか改善しないという特徴があります。とはいえ夏場を中心に露出も気になるパーツのため、どうにかして綺麗な脇を手に入れたい……と感じる人も少なくないでしょう。

今回はそんな脇の黒ずみを改善できると噂の「ニベアクリーム」について調査しました。ボディケアにおすすめの使用方法や、美白効果を目指せる成分とは一体何なのか確認していきましょう。

こちらの記事では、

  • 脇の黒ずみはニベアを使えば改善できる?
  • 美白クリームとして効果的な成分とは?
  • おすすめのボディケア方法も

 
についてご紹介します。

脇の黒ずみはニベアを使えば改善できる?

ボディクリームとしてはもちろん、ネイルケアやハンドケアとしても役立つニベア。おなじみの「青缶」をはじめ、チューブタイプやポンプタイプなどさまざまなアイテムが発売されています。

その中でも、脇の黒ずみに効果があると話題になっているのが、オーソドックスな青缶シリーズ。コンパクトなものから大きいサイズまで幅広く、一家に一つは用意しておきたいアイテムです。

ニベアが脇の黒ずみに効果があるのかを検証する前に、まずは黒ずみがどうやって生まれるのかを見てみましょう。




  • STEP1
    肌に刺激が加わる
    肌と衣類がこすれたり、頻繁に触ったりして刺激が加わると黒ずみの原因になります。脇の場合はムダ毛の処理などでカミソリを使う場合も、肌にとってはダメージとなりやすいでしょう。これに加え、乾燥によるダメージにも注意しなくてはなりません。
  • STEP2
    肌を守るためにメラニン色素が生まれる
    シミの原因としてもおなじみのメラニン色素が刺激によって生まれやすくなり、量が増えていきます。
  • STEP3
    メラニン色素の排出が滞る
    刺激や乾燥によってダメージを負った肌は、細胞が生まれ変わるサイクルが乱れやすくなり、メラニン色素の排出もうまくいかなくなってしまいます。肌に長時間メラニン色素が留まることとなり、結果としてシミや黒ずみへと変化してしまうのです。
  • STEP4
    刺激が加わり続け、黒ずみが濃くなる
    メラニン色素が溜まっている状態に気が付かず、さらに刺激を加え続けてしまうと、メラニン色素はどんどんと増えることになります。濃く深くなった黒ずみは改善が難しく、気づいたときには酷い状態となっていることも少なくありません。

脇の場合、特に多いのがムダ毛の処理による刺激や乾燥です。シェービングフォームやソープを使って摩擦を減らしたり、ケアの後はしっかりと保湿して乾燥を防いだりといった工夫が重要となるでしょう。ムダ毛が気になる場合は、脱毛を検討してみるのもおすすめです




▲ 目次に戻る

美白クリームとして効果的な成分とは?

脇の黒ずみが「刺激」や「乾燥」によって生まれることが分かったところで、ニベアの中にはこれらをケアするための成分が含まれているのかどうか確認してみましょう。

ニベアの青缶に含まれる全成分の一覧はこちらです。

水、ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタリンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワラン、ホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステアリン酸Al、ステアリン酸Mg、硫酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料

さらに、それぞれの成分がどのようなはたらきをもつのか見てみましょう。

保湿 ワセリン/グリセリン/ラノリンアルコール/パラフィン/スクワラン/ホホバ油/オクチルドデカノール/硫酸Mg
エモリエント ミネラルオイル/水添ポリイソブテン/オレイン酸デシル
使用感調整 シクロメチコン
品質調整 マイクロクリスタリンワックス/ジステアリン酸Al/ステアリン酸Mg/クエン酸/安息香酸Na/香料

 

エモリエントとは、肌から水分が蒸発するのを防ぎ、柔らかさを保つための成分です。これに豊富な保湿成分を加えることで、少量でもうるおいのある肌を目指せるでしょう。

つまり、ニベアはエモリエント効果で刺激を緩和させると共に、乾燥を防ぐための成分が多く含まれているということ。できてしまった黒ずみを即座に消すことはできませんが、今後できうるシミや黒ずみの予防につながるでしょう。

また、十分に保湿された肌は細胞の生まれ変わりが整いやすく、メラニン色素に染められた細胞が排出されるのを手助けしてくれます。冬場やムダ毛処理の後はもちろんのこと、夏であっても入浴後の保湿は欠かさないようにしましょう。





▲ 目次に戻る

おすすめのボディケア方法も

ニベアクリームは、単に保湿剤として肌に塗り込む以外にさまざまなボディケア方法が話題となっています。

顔の毛穴に悩む人が多い一方、脇の毛穴が目立ったり、黒ずんだりといったトラブルも珍しくありません。顔同様にニベアでパックを行うことで、短時間でうるおった肌を手に入れられるでしょう。

ニベアパックの方法

1.清潔な肌にニベアを塗り、肌の色が見えなくなるくらい厚めに覆う。
2.サランラップを貼り付けて密閉させ、5分程度時間をおく。
3.ラップを剥がして綺麗に拭き取る。





▲ 目次に戻る

まとめ

ニベアクリームは、体のどこでも使えると評判の多才なボディクリームです。脇の黒ずみを予防するためにも、青缶やチューブ・ポンプタイプのボディクリームでケアしてみてくださいね。ドラッグストアでも気軽に入手でき、リーズナブルな価格帯なのも人気の秘密といえるでしょう。

error: Content is protected !!