美容・ファッション

タカミスキンピールとオバジを比較してご紹介!毛穴にはどっちが効く?本当に使った感想も!

タカミスキンピールとオバジを比較してご紹介!毛穴にはどっちが効く?本当に使った感想も!

「毛穴に効果あり」として有名なコスメはたくさんありますが、その中でもツートップを誇るのが「タカミスキンピール」と「オバジシリーズ」です。

どちらもSNSでは多くの方が絶賛しており、一体どっちを選んだら良いのか分からなくなってしまうことも。

今回はそんなタカミスキンピールとオバジについて、使い方などの比較をしながらどちらがより毛穴に効果があるのかを調査してみたいと思います。

似ているようで、使い方はもちろん成分や目的も全く違う両者。

実際に使った口コミも併せてチェックしていきましょう!

こちらの記事では、

  • タカミスキンピールとオバジを比較してご紹介!
  • 毛穴にはどっちが効く?
  • 本当に使った感想も!

 
についてご紹介します。

タカミスキンピールの効果的な使い方は?使用感やお肌のなめらかさなどの口コミも調査!
タカミスキンピールの効果的な使い方は?使用感やお肌のなめらかさなどの口コミも調査!「角質美容水」という耳慣れないコスメでありながら、SNSやメディア等で取り上げられるや否や瞬く間に広がりを見せたタカミスキンピール。 ...
タカミスキンピールの効果が出る期間はどのくらいから?使用方法や組み合わせたいスキンケアもご紹介!
タカミスキンピールの効果が出る期間はどのくらいから?使用方法や組み合わせたいスキンケアもご紹介!Instagramの投稿や広告等でよく見かける「タカミスキンピール」。 有名なインフルエンサーたちがこぞって紹介していることでも有...

タカミスキンピールとオバジを比較してご紹介!

タカミスキンピールとオバジは、どちらも「毛穴 化粧品」などと検索すると上位に表示される人気コスメです。

しかしタカミスキンピールは「導入美容液」、オバジは「美容液」とカテゴリも異なるもの。

まずは両者の特徴について比較してみましょう。

タカミスキンピールとオバジの基本情報
タカミスキンピール オバジ
種類 角質美容水(導入美容液) 美容液
会社 株式会社タカミ Obagi(ロート製薬株式会社)
容量 30ml C5セラム12ml/C10セラム12ml・26ml/C20セラム15ml/C25セラムネオ12ml
価格(税込) 定期便4,180円/定価5,280円 C5セラム3,300円/C10セラム4,400円・7,700円/C20セラム8,800円/C25セラムネオ11,000円
目的 角質ケアによるターンオーバーの正常化 ビタミンCの浸透
順番 洗顔後すぐ 化粧水後
使い方 手のひらでなじませ3分おく 指先で気になる部分になじませる
成分 保湿成分、各種フルーツエキス ビタミンC

根本的な部分で言えば、タカミスキンピールは「肌を健康的な状態へ戻す」、オバジは「ビタミンCを補給する」という目的の違いがあります。

ちなみにビタミンCは毛穴を始め、シワやシミ、ニキビやニキビ跡などあらゆる肌トラブルに必要とされている成分。

オバジならではの高浸透技術を使い、顔のすみずみまで有効成分が行きわたります。

また、タカミスキンピールに配合されているフルーツエキスには、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、リンゴ果実エキス、オレンジ果汁、ライム果汁、レモン果汁があります。

これらのフルーツ果汁には酸が含まれており、化学的な酸よりも優しく角質を剥がしてターンオーバーを促進してくれるという効果が期待できます。





▲ 目次に戻る

毛穴にはどっちが効く?

タカミスキンピールが毛穴を目立たなくさせる仕組みは、古い角質の排出を促すことで毛穴の汚れや皮脂詰まりを解消し、健康的な状態へ近付けるというものです。

肌の生まれ変わるサイクルは一般的に60日前後かかるといわれており、タカミスキンピールも長期間使い続けることを推奨しています。

そのため、即日効果を感じられる、というものではありませんが、使い続けることで毛穴の目立たないつるつるの肌へ近付けるようになるのです。

一方、オバジに配合されているビタミンCは、抗酸化作用という力を持っています。

実は普段生活している間にも、紫外線などの影響で肌の細胞はどんどんと酸化してしまっています。

皮脂は黒ずみ、細胞内のコラーゲンは減少し、メラニン色素は増え……さまざまな肌トラブルへ繋がってしまうのです。

ビタミンCにはこの「酸化」を防ぎ、肌が老化してしまうのを抑える役割があります。

さらに肌の内部でコラーゲンを生成する手助けもしてくれるため、メラニン毛穴や黒ずみ毛穴、たるみ毛穴などに効果が期待できる、ということに。もちろん、シミやシワ予防にも欠かせない成分の1つですよ。

こういった「違い」があるため、一概にどちらが毛穴に効果的、と言えるものではありません

既にトラブルを抱えており、一刻も早く解消したいという方はビタミンCを補給する方が良いでしょう。

長期的に見て健康的な美肌作りを考えている場合は、タカミスキンピールもおすすめです。





▲ 目次に戻る

本当に使った感想も!

両者ともたくさんの良い口コミを獲得している商品ですが、実は筆者も両方のアイテムを経験済みの1人。

オバジに関してはドラッグストアで購入することもできるため、より身近なアイテムとして活躍しています。

タカミスキンピールは、公式サイトから「定期購入」をするのがおすすめ。

定価よりも20%OFFという低価格で購入できますよ。

タカミスキンピールの良い点は、まずその使い心地にあります。

水と大差ないようなテクスチャですが、肌にのせた瞬間に消えてしまうほど吸収が速い

その後の化粧水や美容液の浸透も、今までとは段違いなほどぐんぐんと吸収してくれます。

そして1ヵ月と少し使い続けた現在、毛穴やシミが大きく改善されたという傾向はありません。

しかし何よりも驚きなのが、これまで続いていたニキビ等の肌トラブルができにくくなったということ!

この先続けていった結果、どのような効果が見られるのかが楽しみになっています。

 
さまざまなオバジの美容液の中で、筆者が使っているのはオバジC20セラムです。

こちらはC25ネオに続いて高濃度のビタミンCが配合されており、元々敏感肌の筆者にとっては少しピリピリとした刺激を感じるほど。

オイルフリーにも関わらずしっとりと保湿してくれ、嫌なベタベタ感も残りません。

夏から冬まで1年にわたって使い続けられるアイテムです。

こちらは既に使い始めから1年以上が経過していましたが、タカミスキンピールの使用開始に合わせて一旦ストップしていました。

やはり劇的に効果を感じるまでには半年ほどかかったものの、その間は毛穴やニキビに悩むこともありませんでした。

フェイスラインに出来やすい、大人ニキビにも効果を感じられたのが大きかったです。

 
両者について調べてみると、そんなに良いならどちらも使ってはどうか……と思いたくなりますよね。

しかしそれぞれのメーカーに確認してみると、角質や毛穴に働きかけるアイテムを重ねてつけることは想定されておらず、思わぬ肌トラブルを引き起こす可能性もあるようです。

どちらも敏感肌でも使えるアイテムですが、それ相応の強さを持っていますので、まずは1つずつ試してみるのがよさそうです。

気になる場合は二の腕の内側や比較的皮膚の厚い額などでパッチテストを行ってみてくださいね。





▲ 目次に戻る

まとめ


今回は2大毛穴アイテムとしてもおなじみのタカミスキンピールとオバジを比較してご紹介しました。

成分や効果は異なるものの、どちらも肌トラブルを解決してくれる有能アイテムに他なりません!

使ってみたいと思っていた方、気になる肌トラブルがある方はぜひチェックしてみてくださいね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

タカミスキンピールの効果的な使い方は?使用感やお肌のなめらかさなどの口コミも調査!
タカミスキンピールの効果的な使い方は?使用感やお肌のなめらかさなどの口コミも調査!「角質美容水」という耳慣れないコスメでありながら、SNSやメディア等で取り上げられるや否や瞬く間に広がりを見せたタカミスキンピール。 ...
タカミスキンピールの効果が出る期間はどのくらいから?使用方法や組み合わせたいスキンケアもご紹介!
タカミスキンピールの効果が出る期間はどのくらいから?使用方法や組み合わせたいスキンケアもご紹介!Instagramの投稿や広告等でよく見かける「タカミスキンピール」。 有名なインフルエンサーたちがこぞって紹介していることでも有...