美容・ファッション

アイハーブ(iHerb)が怪しい理由を詳しくご紹介!運営会社や使っても良いおすすめブランドまとめ

アメリカのカリフォルニア州を拠点とし、日本では買えないさまざまな商品を郵送してもらえると話題の「アイハーブ(iHerb)」。コスメやサプリメントはもちろん、無添加を謳うオーガニック製品の数々も手軽に購入できるのがメリットです。

一般的に海外輸入といえば、「時間がかかる」「送料が高い」というイメージがあるもの。しかしアイハーブの場合、日本の通販とそれほど変わらず利用できると評判です!あまりにも便利すぎて、中には「怪しい」と感じる人も……。

そこで今回は、アイハーブが怪しいといわれる理由や、そもそもどんな会社なのかを詳しくご紹介します。数々のブランドが展開されていますが、その中でも特に利用していただきたいおすすめブランドも見ていきましょう。

こちらの記事では、

  • アイハーブ(iHerb)が怪しい理由を詳しくご紹介!
  • 運営会社や使っても良いおすすめブランドまとめ

 
についてご紹介します。

アイハーブ(iHerb)が怪しい理由を詳しくご紹介!

アイハーブで取り扱っているのは、アメリカをはじめとする世界各国のコスメやサプリメントです。特に「化粧品」と「医薬品」の違いは日本とアメリカで異なるため、日本では医師に処方してもらわなくてはならない成分であっても、アイハーブならば個人輸入ができる可能性があります

例として、筆者が実際に愛用しているこちらの製品を見てみましょう。

 

日本でもハンドクリーム等でおなじみの「Neutrogena(ニュートロジーナ)」から販売されている、ニキビ専用のスポッツジェルです。これには抗炎症作用や角質が厚くなるのを防ぐ効果のある「過酸化ベンゾイル」が含まれており、日本では皮膚科などで処方してもらわなければ手に入れられません。

一方アメリカでは過酸化ベンゾイル入り製品の個人購入が許可されているため、アイハーブを使えば気軽に購入できます。自分で自分の肌に合っているかどうか、またどの程度使えば良いかなどを見極めなくてはならないため、購入の際は念入りなリサーチが必要となるでしょう。

「怪しい」と言われる理由は何なの?

 

アイハーブが何だか怪しい……と言われてしまうのには、日本では売っていない商品がなぜか気軽に買えるから、という点が挙げられるでしょう。

安全であれば日本でも買えて良いはずなのに、そうでないということは危険なのかも……と不安になってしまう方もいるはずです。

 

また、上記画像のように度々キャンペーンやセールを行い、お得に商品が購入できるのもアイハーブのメリット。しかしあまりにもお得になるがゆえに、「正規品じゃないのかも」と怪しく感じる方も多いのです。

結論を言えば、アイハーブは怪しいサイトではありません。

独自の基準で繰り返し審査をし、クリアしたブランドや商品だけがアイハーブを通して販売できます。購入時の個人情報が守られるのはもちろん、クレジットカード払いも3Dセキュアを使用しており、情報が抜き取られる心配がないのです。

例えば日本で幅広く流通しているAmazonや楽天市場といった大手通販サイトも、厳正な審査の元販売業者が決められています。運営会社や国は違いますが、今も多くの利用者を抱える大規模サイトといって良いでしょう




▲ 目次に戻る

運営会社や使っても良いおすすめブランドまとめ

続いて、アイハーブを運営している会社が一体どんな企業なのかを探ってみましょう。

・設立年:1996年
・本部所在地:アメリカ カリフォルニア州
・従業員数:4,000人以上
・取り扱い商品:30,000種以上
・言語対応:16か国語
・通貨対応:86種

1996年に設立してからというもの、今や各国に8か所の物流拠点を構えるアイハーブ。英語・ドイツ語・フランス語など16か国語に対応しており、リピーターは1,100万人を超えるといわれています。

また、アイハーブの特徴として「購入後初めて口コミを投稿可能」という点が挙げられます。より利用者の生の声が反映され、サプリメントやコスメなどの口コミも信頼しやすくなるでしょう。

これだけ多くのブランドを取り扱っていれば、中には怪しいものもあるのでは?

 

品質や企業対応といった面でしっかりしたブランドかどうか、念入りな審査が行われるアイハーブ。しかしいくら審査を繰り返しても、「自分の体に合った製品かどうか」「ユーザーニーズを満たしているか」などのポイントは人によって合う合わないがあります。

最後に、アイハーブを利用する上でぜひチェックしていただきたいおすすめのブランドをご紹介しましょう。アイハーブには他社ブランドのほか、オリジナル展開しているブランドが24種類あります。その中から特におすすめのものを5種類厳選しました。




Sympli Beautiful

 

乾燥肌から敏感肌、脂性肌まで幅広い肌質に対応可能なコスメを展開しているSympli Beautiful。導入アイテムからマスクやパックなどのスペシャルケアまで取り扱っているため、Sympli Beautifulでライン使いするのがおすすめです。

人気アイテム

・イルミネイティング アンチオキシダント フェイシャルオイル
・活性炭毛穴リファイニングマスク
・ビタミンC幹細胞培養液セラム

 

California Gold Nutrition

 

日本では売られていないサプリメントや健康補助食品が豊富なブランドです。それぞれリーズナブルな価格設定のため、自分に必要なものを選んで手軽に組み合わせられます。近年注目を浴びているオメガ3、子どもの成長に欠かせない成分なども併せてチェックしてみてくださいね。

人気アイテム

・オメガ3 プレミアムフレッシュオイル
・ラクトビフィ プロバイオティクス べジカプセル
・ゴールドC ビタミンC べジカプセル

 





Sierra Bees

 

ミツバチ由来のはちみつやプロポリス、ローヤルゼリー、蜜蝋などをふんだんに使用したスキンケア製品を取り扱っているブランドです。子どもから大人まで幅広く使えるほか、オーガニック製品を選びたい方や、乾燥がひどく保湿アイテムを探している方にもおすすめです。

人気アイテム

・オーガニックリップクリーム
・オーガニックリップバーム
・ハニーアーモンドボディバター

 

Nature’s Gate

 

ヘアケア製品に特化したNature’s Gateは、健やかな髪を作るためのブランドです。髪質やパーマ・カラー後の髪用、子どもと一緒に使えるアイテムなど用途別にさまざまな製品を展開しています。美容室おすすめのシャンプーなどと比べるとリーズナブルで、幅広い香りから選べるのもポイントです。

人気アイテム

・ネイチャーベビーシャンプー&ウォッシュ
・ハーブシャンプー/コンディショナー
・ビオチン&竹シャンプー/コンディショナー

 

Azelique

 

私たちの食事にも多く含まれている「アゼライン酸」に注目し、ニキビケアやエイジングケアに特化したアイテムを販売しているブランドです。皮脂分泌作用が肌トラブルを防ぐほか、色素沈着の元であるチロシナーゼの活性化を防ぎ、シミケアとしても優秀なアイテムが揃っています。

人気アイテム

・セラムディピティ
・エイジリファイニング活性炭クレイマスク
・エイジングケアナイトクリーム

 





▲ 目次に戻る

アイハーブ(iHerb)関連記事

アイハーブ(iHerb)のプロモコード2023年最新版まとめ!割引でお得に購入できるセール・クーポン情報!アメリカをはじめとする各国のコスメやサプリメントを購入できるアイハーブ(iHerb)。通常でもリーズナブルな価格が魅力ですが、金額や商品...
iHerb(アイハーブ)の送料はいくら?海外輸入で関税がかかる?無料になる上限額や海外価格の換算方法まとめ
iHerb(アイハーブ)の送料はいくら?海外輸入で関税がかかる?無料になる上限額や海外価格の換算方法まとめ日本では取り扱っていないコスメやサプリメントを、自宅にいながら手軽に購入できる大型通販サイト「iHerb(アイハーブ)」。便利とはいえ、...
アイハーブ(iHerb)が怪しい理由を詳しくご紹介!運営会社や使っても良いおすすめブランドまとめ
アイハーブ(iHerb)が怪しい理由を詳しくご紹介!運営会社や使っても良いおすすめブランドまとめアメリカのカリフォルニア州を拠点とし、日本では買えないさまざまな商品を郵送してもらえると話題の「アイハーブ(iHerb)」。コスメやサプ...
iHerb(アイハーブ)の退会手順まとめ!アカウント削除できない理由やトラブルの対処法とは
iHerb(アイハーブ)の退会手順まとめ!アカウント削除できない理由やトラブルの対処法とは日本では入手できない製品を多く取り扱っており、リーズナブルな価格が魅力の大手通販サイト「iHerb(アイハーブ)」。気軽に登録できるだけ...





▲ 目次に戻る

まとめ

日本では販売されていない製品をリーズナブルにゲットできるアイハーブ。商品についての入念なリサーチが必須となりますが、幅広いラインナップで自分に合ったアイテムも見つけやすくなりますね。

入念な審査の元、安心安全な製品だけが販売されているため、「怪しい」と疑う必要もありません。コスメやサプリメント選びに迷っている方はぜひ一度チェックしてみてくださいね。

error: Content is protected !!